ユニクロのジーンズが高品質すぎてヤバイ!

スポンサーリンク

ユニクロのジーンズが高品質すぎてヤバイ!

十数年前、25歳くらいの頃だったでしょうか。ジーンズについて調べまくっていた時期がありました。

ダウンタウンやさまぁ~ずのテレビ番組が好きでなのですが、番組を見る時は、浜田さんや三村さん大竹さんのファッションにも注目します。足元にレッドウイングのブーツ、そしていい感じに色落ちした太めのジーンズをルーズに履きこなしているファッションが大好きなんです。自分もあのようなジーンズをラフに履いてみたいと思うようになりました。

しかし、浜田さんやさまぁ~ずのお2人が履いているジーンズはヴィンテージものであり、リーバイスの501XXというモデルなんかは数百万円するものもあるのだとか…お金のない私がそんな高額なものを買えるはずもありません。

そんな中、レプリカジーンズの存在を知ったのです。レプリカジーンズとは、ヴィンテージジーンズの生地や糸などの素材をはじめ、縫い方や細かいディティールを再現して作られたジーンズです。

色々な年代の様々な形のジーンズが模倣されており、履き込み方次第では、本物のヴィンテージジーンズのような色落ちが楽しめるのも魅力的です。

有名なレプリカジーンズのメーカーをいくつか紹介します。

・エビスジーンズ

・ドゥニーム

・ウエアハウス

・フルカウント

・シュガーケーン

・ステュディオ・ダ・ルチザン

など他にもたくさんあります。そして各メーカーごとにそれぞれの特色があります。

私はレプリカジーンズの入門用として、特におすすめされていたドゥニームの66モデルを購入しました。濃紺の状態から履き始めて、自分だけのカッコいい色落ちを目指すのです。

DENIME ドゥニーム”DP15-003″14.8oz Denim 66 MODEL[ミドルストレート][ライトオンス][ヴィンテージ系色落ち]

ややキツイくらいのサイズを選んだ方が履き皺が付きやすくて、メリハリのある色落ちが期待できるとの情報がありましたので、少々お腹が苦しい28インチを購入し履き始めました。

あれから十数年経ったドゥニーム66の現在↓

残念ながら、あまり色落ちが進んでいませんね。(^-^;

購入後に太ってしまったり、私に28インチが窮屈だったこともあり着用回数が少ないままとなっています。

 

他にも10年近く愛用しているウエアハウスの1001XXというモデルがあります。スローペースで履き込んできましたが、なかなか良い具合に色落ちしています。

 

数年前に衝動買いしてしまったリーバイスのMADE IN THE USA 501。こちらはファーストウオッシュで糊を落とした後に数回履いただけとなっています。

 

他にも何本か所有しているのですが、これらのジーンズの出番はなくなってしまいました。昨年から愛用しているユニクロのジーンズが最高に使いやすいからです。それがこちらです!

ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズです。期間限定価格で購入したので¥2,990

他に所有するジーンズに比べ圧倒的に安い!!かと言って全くチープさはなく完成度が高いです。履き心地が良いのはもちろんのこと、シルエットがすごく綺麗なジーンズです!

細身のジーンズは窮屈そうだし避けていたのですが、ストッレッチが入っているため快適です。3回程洗いましたが色落ちも良い感じです。

もう、こればっかり履いちゃってます。(^-^;

コスパ最高です!

最近のユニクロ商品は本当に高品質ですよね。企業努力をひしひしと感じております。まだまだ育てたいジーンズが待機しているわけですが、出番は当分おあずけになりそうです。

気になったらぜひ、ユニクロジーンズをチェックしてみて下さいね。

それでは(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました