音階について解説! 男性にはキツイhiAの壁とは? 【最高音がhiAの曲を紹介します】

スポンサーリンク

音階について解説

一般的に使う音階ですがまず、

ド レ ミ ファ ソ ラ シ ド

これはイタリア語です。

これを日本語で表すと

ハ    ニ    ホ    ヘ    ト    イ   ロ   ハ

そして英語で表すと

C     D    E     F     G     A    B    C

となります。

小学校の時に習ったので覚えているかもしれませんね。

現在のインターネットを見ているとこの音階についてhiA(ハイエー)やmid2C(ミッドツーシー)などと表記するものを多くみかけます。この表記は正式な音の呼び方ではないのですが、インターネット上で広く定着しており、分かりやすいため私もよく使う表記です。

それについて分かりやすい動画を紹介させてもらいます。

声域調査(高音用)

この動画を使えば自分の出せる音域の確認もできますね。

私の音域ですが地声(ミックスボイス)でhiCまで、それより上は裏声を使ってもhiG辺りから喉がキツくなり出せません。以前はmid2Gまでしか地声で発声できませんでしたが、ミックスボイスについて数年間の練習をしたことでhiAであれば楽に出せるようになりました。

ミックスボイスって何?って方はこちらもどうぞ

男性にはキツいhiAの壁とは?

一般男性の場合ですがmid2F辺りの高さから次第に地声で出すことがキツくなります。hiAの高さを地声の響きを持った声で無理なく発声できれば、素人の場合ですが凄いと褒められることもあるはずです。それくらいhiAの高さを安定して出すことは難しいものなのです。カラオケに慣れていない人が最初にぶつかる壁と言ってもよいでしょう。そして、その高さまで安定して発声できるならば、多くの楽曲を原曲キーで歌えることになります。

では曲中に出てくる地声の最高音がhiAである曲を5曲紹介します。

女性の音域についてはこちら

最高音がhiAの曲を紹介

レミオロメン 粉雪


粉雪

hiAといえば粉雪がすごく有名だと思います。hiAが頻発しますしロングトーンで出す必要があります。そのため力んで発声してしまうと後半はバテてしまい歌えなくなるでしょう。

「こなーー ゆきーー」この赤文字の部分がhiAです。

 

ポルノグラフィティ ハネウマライダー


ハネウマライダー

粉雪と同じくサビでhiAが頻発しますしやはりロングトーンで出す必要があります。テンポも早いためしっかり呼吸をして後半までバテないように気を付けましょう。サビの前にもhiAが出てきます。

「バイクーとー よべなけーりゃ」この赤文字の部分がhiAです。

 

GLAY 誘惑


誘惑

hiA頻発とまではいかないので、ここに紹介する5曲の中では一番歌いやすいかもしれません。ロックな曲なので地声を張り上げてもカッコよく決まりそうですが、喉への負担を考慮するとミックスボイスでも歌えた方が良いです。

「ビコーズ アーイ ラーブ ユー」この赤文字の部分がhiAです!

 

L’Arc~en~Ciel snow drop


snow drop

Aメロはもの凄く低いです。テレビ番組でhydeさん自身が「この曲は低ーいところから、サビで高ーくなるのでカラオケでは歌えません!」と冗談ぽくですがコメントされていました。サビではhiAが連発するもののロングトーンではないので、持久力がない場合はこの曲から挑戦するのはいかがでしょうか?

「わらってたー ふしぎだねーこの赤文字の部分がhiAです。

 

愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない


愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

最後にB’zです。B’zの曲はどれもとてつもなく高いですがこの曲ではhiAまでしか使いません。しかしテンポが速くサビ以外でもhiAが頻発するので、ミックスボイスで楽に出せなければ最後まで歌うのは難しいです。

「きはうつむいてー」この赤文字の部分がhiAです。

以上、私のおすすめする地声のhiAが登場する5曲の紹介でした。どの曲もカラオケに慣れていない場合は歌う事が困難だと思います。hiAの高さはカラオケで多くの人が最初にぶつかる壁なのです。

とりあえずは裏声で歌ってしまっても何も問題ないでしょうけど、地声でhiAをが楽に発声できるようになればカラオケが何倍も楽しくなることでしょう。ぜひミックスボイスを練習しましょう!

地声最高音がhiA#の曲はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました