hydeさんも止めたし禁煙しよう!【ミックスボイスを知らない頃の話④】

スポンサーリンク

hydeさんも止めたし禁煙しよう!

2002年

無事に就職が決まり、社会人となった私の新生活が始まりました。仕事は決して楽しくありませんでしたが、それまでに貰ったことのない額の給料を頂けたり、職場で沢山の仲間ができたことは嬉しかったです。

職場の仲間とはカラオケにもよく行くようになります。特に仲良くしてくれた内川先輩には大変お世話になりました。この内川先輩ですが歌が上手いんです。X JAPANの大ファンだそうでカラオケではXの曲を歌ってくれました。しかも原曲キーなんです。

高い声が出せて羨ましい…

私はというと、ちゃんと声が出せないくせに無理してラルクやミスチルに挑戦していました。相変わらずでhiAの高さですら安定して出せないんです。

この頃の私はタバコを吸っていました。カラオケで喫煙者が多いとまぁ臭いですよね。頭が痛くなるし喉にもきっと悪い。歌うのなら尚更です。

職場の仲間の多くが喫煙者でした。私はヘビースモーカーではありませんでしたが、カラオケではかなりの受動喫煙をしちゃってましたね。

歌を上手く歌うためにもきっと禁煙した方がいいよなぁ…でも憧れのhydeさんもタバコ吸ってるしなぁ…(2008年からhydeさんは禁煙されております)それでもあんなに歌が上手いし…

そんな思いもありましたが、徐々にタバコの本数を減らしました。もちろんしんどかったです。口が寂しいときは飴玉やチョコレートで気を紛らわせてやり過ごすのです。

歌が上手くなるために必要なことだ!

自分にそう言い聞かせるのです。これで高い声が出るようになればと淡い期待も抱いていました。そして完全に禁煙に成功した私は、タバコを吸うことがなくなりました。

禁煙にはどのような効果がある?

タバコを止めることでどんなメリットがあるのかを調べてみました。

まず血行が改善されます。そして呼吸器系の改善が期待できます。血液中の一酸化炭素が減り、酸素濃度が正常値に戻ることで、呼吸が楽になるのです。これは歌においても大きなメリットとなるでしょう。

肺がキレイになり、血圧の値も改善され、心臓発作の確率も下がります。味覚や嗅覚が正常に戻ります。歩行が楽になり、ご飯やお酒が美味しく感じられてきます。気管支の収縮が無くなり、肺活量も増加します。ランニングや軽い運動をしてみれば、禁煙の効果をはっきり実感できます。

睡眠にも効果が現れます。ニコチンのせいで機能しなくなっていたアセチルコリンが復活し、睡眠のリズムが正常に戻るためです。喫煙時には出来なかった熟睡や気持ちの良い目覚めができるようになります。

これらのことから、当然歌にも影響するでしょう。ボーカリストならば絶対タバコを止めるべきですね!

職場の仲間とのカラオケにはもう何度行ったかわかりません。かなりのお金をカラオケに使ったでしょう。カラオケ店のポイントもいっぱい貯まりました。

車を運転する際にだっていつも歌っていました。車内ならお金もかからないし、周りを気にせず大きな声が出せて練習に最適な環境です。もちろん運転には十分注意しましょう。

こんなに歌っているけど、自分の喉は強くなっているのだろうか?はたして成長しているのだろうか?やっぱり高い声が安定して出せないもんなぁ…そんなことを考える毎日が過ぎて行きます。

残念ながら禁煙をしても、音域が伸びるってことはありませんでした。

瞳の住人のhihiA!

2004年

職場の仲間とのカラオケ通いは続いています。HY、ORANGE RANGE、大塚愛なんかの人気が高く、皆が歌っていました。『AM11:00』良い歌ですよね。イントロを聴くだけであの頃の記憶が蘇ります。

ミスチルファンの私としてはこの年にリリースされた『Sign』を歌わないわけにはいきません。本当に素晴らしい曲です、よね。ドラマの『オレンジデイズ』もとても良かったです。この曲の見せ場はやはりサビの最高音である地声のhiBです。全然上手くは歌えないのですが叫びながらも一生懸命歌っていました。

signに出てくるhiBは母音が『ア』なので、私は叫ぶように発声していました。奇声に近い声だったと思いますが、なんとかごまかせていたいたと思います。

そしてラルクファンの私は同じくこの年にリリースされた『瞳の住人』を知ることとなります。初めて聴いたのは車のラジオからでした。

めちゃめちゃ高い…

サビの地声部分もそりゃあ高くて自分には出せないと悟ります。それよりも注目すべきはサビ後半の裏声なんです。ゲットしたCDを再生します。一緒に歌を口ずさんでみますが裏声の部分がまるで出ない…

異常に高い…

高い裏声と言えばミスチルの『くるみ』が浮かびます。この曲の裏声部分はhiFの高さですが、私でもなんとか出せていたのです。まぁギリギリですが…

しかし『瞳の住人』の裏声についてはまるで出ないのです。私はギターを片手に音階を確認しました。するとA5(hihiA)だったのです。(;´Д`)

『くるみ』の裏声最高音のhiFより4つも高いじゃありませんか。そりゃぁ私には出せるわけがありません。

今まで地声の最高音を伸ばしたいとばかり考えていたので、自分の裏声がどの高さまで出せるのかは考えたこともありませんでした。後に確認した私がきちんと無理なく出せる裏声の最高音はhiFです。またhydeさんの凄さを思い知りました。音域広すぎだろ…

私は地声のhiAも安定して出せないし、裏声の音域も狭いのかな…

しばらく落ち込みました。練習しても音域を伸ばすのは無理なのかなぁ…

やはり私の声帯では高い声を安定して出すことは難しいのかもしれない。自分の喉に限界を感じ始めたのです。

これまでに随分と歌ってきましたので、それなりに歌は上手になっていたと思います。低めの曲であれば自信を持って歌うことが出来ましたし、周りから歌を褒めてもらえるようにもなりました。

でも本当に歌いたい曲に限って高い音が出てくるんだよなぁ…

どうすれば高い声が出せるのだろう?やっぱり自分には無理なのかなぁ…毎日考えていました。

ミックスボイスを知らない頃の話⑤へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました