あれから20年! ミックスボイスを出せるようになって思うこと。

スポンサーリンク

あれから20年! ミックスボイスを出せるようになって思うこと。

私が高校生の頃に出せた上の音域は地声がmid2Gです。裏声はhiFくらいです。下の音域は気にしたことがなかったのでわかりません。

あれから20年程たった現在の私の上の音域は地声(ミックスボイス)がhiCです。裏声はhiGくらいです。下の音域はlowFくらいです。

地声は目標であったhiAがしっかりと楽に発声できるようになりましたし、歌いたい曲のほとんどが原曲キーで歌えるようになったと思います。しかしラルクの『瞳の住人』に出てくるhihiAの高さの裏声については未だに出せません。これはもう私の声帯の限界をの超えた高さなのだと半分あきらめております。

声帯には個人差があります。人それぞれ身長、体重が違うように、声帯も長さ、厚さが違います。もっと言えば喉や口、鼻腔や頭など、声を響かせる体の空間の大きさも違います。そうすると出せる音域にも個人差がありますし、当然ながら限界もあるわけです。

自分の持っている声帯を最大限に活かせる発声を身につけましょう!

若い頃に抱いていた歌に関する様々な疑問は解決できたと思っています。

腹式呼吸って本当に必要なの?

高音やロングトーンの発声ではそれなりに息の量と呼気圧が必要になるため、それをコントロールするには腹式呼吸が有効です。美しいビブラートをかけるのにも腹式呼吸ができなければ難しいでしょう。

母音が『イ』と『ウ』行の高音が出せないのはなぜ?

地声を張り上げて高音を出そうとすると喉が閉まってしまいます。それに加え『イ』『ウ』行の口の形は口をも閉めてしまうので共鳴が全く成り立たないのです。ミックスボイスを覚えた今ではむしろ『イ』『ウ』行の高音は他の母音よりも出しやすいとすら感じています。

 

どうやったら何曲歌っても潰れない喉をつくれるのだろう?

これはもう発声を良くするしかありません。プロの歌手であれライブで無理をすれば喉を潰してしまうこともあるのです。喉はとてもデリケートです。ただがむしゃらに叫んでいても鍛えることはできません。地声を張り上げる発声を止め、喉への負担が少ないミックスボイスを習得するのが一番です。

 

高い音を大声で叫ばずに出すには?

これは体の共鳴を利用するのが一番です。歌において人間の喉、体は楽器と同じです。声帯で作られた音の元を体で共鳴させることで豊かな音色を作れます。低音では声を胸に響かせます。音域が上がるにつれ共鳴するポイントも上へと上がっていきます。中音域になると共鳴の位置を口(口腔)へと移し、高音域では共鳴を鼻(鼻腔)へ移していきます。超高音域では頭に響かせるイメージを持ちます。共鳴を使えれば、小さな声を大きな声に増幅できるのです。

 

何のために喉を開くの?

声を共鳴させるためには、喉を開いて口腔全体を含めた共鳴腔を拡張する必要があります。喉を開くと喉仏や舌根が下がります。その結果、口腔奥が拡がり共鳴に優位な状態がつくれます。気管支も広く確保できるため、声帯の振動を妨げることもなくなります。そして喉を開いた方が換声点を隠しやすくなります

 

まとめ

ミックスボイスを習得すればB’z X JAPAN GLAYなどのどんなキーが高い曲だって歌えるようになると思っていた時期もありましたが、決してそんなことはありませんでした。やはり人それぞれがもつ声帯によって出せる声には限界があります。

最近のヒットチャートを賑わすONE OK ROCK [ALEXANDROS] Official髭男dismなどは曲のキーが異常に高いですよね?ミックスボイスを使ったとしても、上手に歌うのは至難の業でしょう。このアーティストの方々の喉は、声帯が短かったり、薄かったり、やはり特別なんだと思います。歌っていてキツイ場合は無理せずに曲のキーを下げるのが良いかと思います。

それでもやっぱり原曲キーで歌いたいですよね。(^-^;

自分が裏声で出せる高さまでならば、それを地声のように響かせることは可能です。それがミックスボイスです。逆に言えば裏声で出ない高さはミックスボイスが使えても出せないのです。

裏声で高い音域が出せるように訓練することも重要になります。

こちらのアーティストは裏声を上手く使ってあり新しい音楽性を感じさせてくれます。この曲で裏声を鍛えるのも良いのではないかと思います。


白日

ご存じの方も多いとは思いますが、参考までに。

それではルタでした。(^^)/

ミックスボイスの練習方法へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました